建設キャリアアップシステム(CCUS)

技能者の現場における就業履歴や保有資格などを、技能者に配布するICカードを通じ、業界統一のルールでシステムに蓄積することにより、技能者の処遇の改善や技能の研鑽を図ることを目的とした制度です。

 

システムに蓄積されたデータから、技能者をレベル分けして、評価基準とするものです。

 

技能者にはレベル1〜4の色分けされたカードが配布されます。

 

長野県では、CCUS加入事業者を経審の主観点で加点。
CCUSを現場で活用している事業にはさらに加点されます。

建設キャリアアップシステム(CCUS)登録代行

会社の登録
報酬

 

40,000円

 

技能者の登録(1名につき)
報酬

 

20,000円